logo

スマホン地図

市場が広がるmdm初期設定時のセキュリティ

企業でスマートフォンやタブレットなどを従業員に支給された場合、従業員は支給されたモバイルデバイス端末を用いて業務を行っていきます。
これらの企業が取り扱うモバイルデバイス端末はmdmと呼ばれるモバイルデバイス端末を管理するソリューションによって一元管理されており、セキュリティ対策や資産管理、アプリケーション管理などを目的に多くの企業で導入されています。
mdmはモバイルデバイス端末を導入したタイミングで同時に導入するケースが多く、今後さらにmdmの市場は拡大していくことが考えられます。
mdmを導入する際には、mdmソリューションの初期設定時のセキュリティ対策が必要です。mdm利用のセキュリティ機能が端末に依存している場合もあるので、機種ごとのセキュリティポリシーのコントロール可能な範囲を特定して、サンプルとなるモバイルデバイス端末機種でのセキュリティポリシーパラメーターを検討しておく必要があります。

发表在:未分類

コメントをどうぞ