logo

スマホン地図

bring your own device導入で得られる利点とは?

bring your own deviceは個人が所有しているモバイルデバイス端末を業務でも利用することであり、会社用とプライベート用と複数のモバイルデバイス端末を持たなくてよいので、紛失、盗難のリスクを軽減できます。
複数のモバイルデバイス端末を所有するのは非常に面倒ですし、紛失や盗難のリスクも高くなってしまいます。しかしbring your own deviceを導入すればプライベートで使用しているスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を業務でも使用することになるので1台で全てを賄うことができるのです。
普段から慣れ親しんでいるモバイルデバイス端末を業務利用した場合は整頓もしやすいですし、管理を普段通り行うことができれば効率よく業務に対応することができるでしょう。
ただbring your own deviceのデメリットとしては紛失、盗難、情報漏えいがあります。
bring your own deviceの導入に消極的な企業が多いのはこれらのリスクを敬遠しているからなのです。

发表在:未分類

コメントをどうぞ