logo

スマホン地図

Android端末管理ツールのmdm

androidやiPhoneなどのスマートフォンを導入する企業は非常に多いです。企業でandroidやiPhoneなどのモバイルデバイス端末を用意して、従業員に1台ずつ支給することで、業務での連絡などは全て社用のモバイルデバイス端末を利用できるようになります。
androidやiPhoneなどのモバイルデバイス端末を導入することで外出先での業務も行えるようになり、上司と部下の連絡もスムーズにとれるようになります。
モバイルデバイス端末の導入は業務の効率を高めるためにも必要不可欠になってきています。androidやiPhoneなどのモバイルデバイス端末を導入する場合には、androidやiPhoneなどの端末管理について考えなければなりません。
社員に端末を支給するだけして、その後の管理を行っていなければ、情報漏えいの危険性もありますし、不正利用につながる恐れもあります。
そこで企業としてはandroidやiPhoneの端末管理ツールとしてmdmを導入するのがおすすめです。

发表在:未分類

コメントをどうぞ