logo

スマホン地図

MAとの連携も

SFAは見込み顧客を既存顧客へとステップアップさせるために使われるツールですが、さらにマーケティングツールと連携させることで、確度の高い分析結果を得て、営業を効率的に進めることができるんでしょうね。

ただ、SFAは扱いが難しいツールだとも言われています。案件、営業の管理はほとんどエクセルでやっている会社が多く、それに慣れている営業マンばかりです。それなのに、わざわざ難しいツールを導入し、営業マンの負担を増やしてしまうのはどうか、という声も多いんですね。

しかし、SFA、そしてMAなど最新のツールを使いこなすことで、営業は効率化され、的を絞った営業が可能になります。無駄な営業、作業をすることなく仕事ができるわけですから、後々のことを考えれば、新ツールの導入、運用に慣れていき、他ツールとの連携までできるようになっておけば、今後は社内でも社外でも^^重宝される存在になると思いますよ!

发表在:未分類

コメントをどうぞ