logo

スマホン地図

交換の際には好感を上げておく

このタイトル、ただのシャレではありません^^
名刺の管理ツールが出回るようになり、名刺がいかに営業マンにとって重要なものなのか、また会社全体の資産としての有効性が知られるようになってきました。

そのため、名刺を交換する場面では、どの営業マンたちも張り切って交換をしていると思います。しかし、ただ、挨拶して交換して終わり、これでは勿体ないのです。交換する際には、好感度を上げるような話題を持ちかけておけば、次に会った時のために良い印象を植え付けておくことができるんです。

名刺をもらったら、その担当者が気になっている製品について、会話の内容、担当者の特徴なども一緒にメモしておくことが当たり前になっていますが、それとともに自分のこともアピールしておくことで、次の営業がさらにスムーズに始められるわけですね。

名刺CRMアプリ

发表在:未分類

コメントをどうぞ