logo

スマホン地図

PDCAサイクルが回せるか

CRMを導入するということは、PDCAサイクルをうまく回したいからですよね。PDCAサイクルは営業の世界では非常に重要なことと言われていますが、結局私たちの普段の生活、仕事においても同じことですよね。

ただ、営業マンのように毎日忙しく歩き回っている人にとっては実行はできていてもその前の計画、そして評価は受けても改善をするのに時間や調査する手間がかかってしまうんですね。そこでCRMを使ってPDCAサイクルをうまく回していく、これが最近注目されているんです。

会社で営業マンそれぞれの営業プロセスや顧客情報などを一括管理することができるので、管理者もリアルタイムでそれらを確認ができます。営業マンがしっかりと取引先と商談を進められているのか、問題点はないか、何かフォローが足りない部分はないかなど、商談の不成立を防ぐための先手を打つことが可能になるわけです。それに、もし不成立になったとしてもそこからPDCAを回すことで次回の商談では成功への確度を高めることができるんですね。

参照URL

您当前正在浏览 11月, 2017 的归档。