logo

スマホン地図

案件管理ってどんな機能?

SFAを社内に導入すると、ほとんどの会社のものにこの「案件管理」という機能が含まれています。この案件管理とは、案件がどれくらい今進んでいるのかを管理できる機能。営業担当者は同時に複数の案件を進行させていることもあります。それらを案件ごとに進捗状況などを記録していくものなんです。

SFAでは多くの情報は部署内で共有化できるますが、この共有化によって、営業現場は大きく変わりました。それまでは営業担当者だけしか知らなかった取引先の情報や、営業の過程も随時更新されるため、上司は営業プロセスをリアルタイムで把握でき、同僚は他の担当者の案件がどこまで進んでいるのか、そしてどのような手法で営業を進めているのかを知ることができるんですね。

また、コメントを書き込めるスペースも設置されているので、上司は商談の中身について軌道修正したり、時にはうまく進んでいる案件に対して「Good job!」といった言葉を書き込むなどしてコミュニケーションツールとしても利用されているようです。

发表在:未分類

コメントをどうぞ