logo

スマホン地図

用語が難しくて・・

CRMの導入によって顧客の行動を分析して、各顧客に合った情報を提供するという会社も増えてきていますが、一方でCRMを取り入れたくてもなかなか手を出すことができない、という会社もまだまだ多いんですよね。

そこにはコストの面もありますが、用語が難しくて・・というところも多いのではないでしょうか。CRMを作っている業者はシステム開発が専門なわけで、専門用語が飛び交う毎日でしょう。しかしそれとは無縁の会社では、1つだけでも新しい用語が出てくるだけで四苦八苦する可能性も。。実際に業者を呼んで導入について話しをするだけで、諦めてしまうなんてこともあると思いますよ^^知らない用語ばかりが飛び交い、業者さんにも「それ何ですか?」って質問ばかりしてしまいそう。。

それに、その時は理解できても実際に使い始めると意味を忘れていたり、他にもわからない用語が出てきたり・・。導入前から不安ばかりだと思います。

これからのCRMには、ITに長けた人向けではなくて、ITそしてパソコンに詳しくない人向けのものが求められそうです。

KnowledgeSuite

发表在:未分類

コメントをどうぞ