logo

スマホン地図

なぜここでExcelを否定?

Microsoftのホームページを見ていたんです。そしたらExcelを否定するようなコラムがありまして。。何で?どうした??と混乱していたんですが、ちょっと先を読むとわかりました^^

Excelはとても便利な表計算ができるツールであるものの、やはり顧客管理、商談管理を行うまでの能力は無い。とハッキリと書かれていたんです。そこまで言うんだ・・Microsoft自身が・・と思ったら、Excelでできない課題が払しょくできるものがあるんです!と。しかも、これまでのCRM導入の際に不安視されていたことも解決できる最適なシステムがあると。それが、Microsoft Dynamics CRMですって。なんだ・・、ただの宣伝コラムだったんですね^^思いっきり引っかかってしまいましたよ。。

MicrosoftのDynamics CRMは、「目的や規模に合わせて柔軟に導入」「規模の小さい企業は勿論試験的な導入や部署単位での導入にも向いている」そうです^^

发表在:未分類

コメントをどうぞ