logo

スマホン地図

中堅証券会社としては初めて

中堅証券会社で初めて法人向けスマホとガラケーを本格的に導入した事例が紹介されていました。そもそも、証券業界というのは銀行などと同様に顧客情報、それもお金に関わることを取り扱っていますからね。スマホなど端末の導入にはかなり神経を使わないといけませんよね。そのため法人スマホの普及が進んでいなかったそうです。しかし今回の導入によって、そしてKDDIビジネスコールダイレクトと組み合わせたことで、結果的に「大幅な業務効率化と通信費のコストダウンを実現。」したということです。もともとこの中堅証券会社では会社支給の端末がないまま外での業務も行っていたため、顧客との連携、会社との連絡がスピーディに行われなかった。また、端末の導入により紛失や盗難に遭った際の安全な運用の確立が必要不可欠だった。そして、低コストでのトータルな通信環境を実現したかった。この3つが課題となっていたそうですが、全て法人向けスマホとガラケー、そしてそれに伴うKDDIのサービスを同時に導入したことで全てが解決したそうです。こんなに法人向けスマホを導入すると大きなメリットがあるんですね。ホントはデメリットも少しはあったのでは?と勘繰ってしまいますね^^

发表在:未分類

コメントをどうぞ