logo

スマホン地図

サンワコムシスエンジニアリング株式会社のAndroidスマートフォン導入例

携帯電話の基地局をはじめとする電気工事を提案から施工まで手掛けているサンワコムシスエンジニアリング株式会社は、報告作業を簡略化するためにスマートフォンを導入しています。工事をする時は安全の為にまず報告作業をするそう。スマートフォン導入前は電話やメールを使い、言葉や画像送付で報告作業をしていたそうですが…それだと約25分もの時間がかかっており、作業にかかるまで時間を無駄にしていました。確かにそれだと人件費も無駄ですよね。サンワコムシスエンジニアリングが導入したのはSoftBankのAndroidスマートフォン。PhotoRACというソリューションを使えば簡単な操作で撮影と画像の送信が可能なのです。おかげで約25分かかっていた報告作業が約5分に短縮したそう。一ヶ月に換算したら約393時間短縮できることになるのです。これはすごい業務効率化ですよね。人件費も削減できるし、まさに一石二鳥だと思います。これからも安全第一で工事を行って欲しいです。

发表在:未分類

コメントをどうぞ