logo

スマホン地図

注文住宅の新しい打ち合わせの方法

これまでは、注文住宅を建てようと思ったら、かなりの労力と手間を要するものでした。
何回もハウスメーカーの担当者と会い、図面を見て意見を交換し合い、気になるところがあればまた担当者と会い…。
一生に一度の大きな買い物ですから、後悔しないものを…と考えれば、打ち合わせの時間はできるだけ取りたいものです。
ただ、やはり忙しい毎日の中でひんぱんに打ち合わせのための時間を割くのは、大変なこと。
そんな住宅設計の打ち合わせがずいぶんと楽になりそうなスマートフォン向けアプリが登場するそうです。
このアプリ、『3Dプレイスビューア』というもので、スマートフォン上に部屋の間取りなどを3Dで表示させ、お互いに対話することができるのが特徴。
手元の画像を見ながら詳しい打ち合わせができるので、効率よく話を進めることができそうです。
これからは住宅を建てる場合にもスマートフォンが手放せなくなりそうですね。

发表在:未分類

コメントをどうぞ